【慶應義塾大学大学院(ビジネススクール)】教材作成協力のお知らせ

慶應義塾大学大学院経営学部経営管理研究科(KBS)の授業で利用される教材(ケーススタディ)に、竹市真由香税理士が取材協力をいたしました。

教材のタイトルは、「freeeとマネーフォワード ―クラウド会計ソフト会社比較―」です。

大学院授業内の教材ですが、学外の方も、下記教材販売サイトで無料会員登録をすることでサンプルを無料ダウンロードすることができます。

freeeとマネーフォワード ―クラウド会計ソフト会社比較― - KBSケースライブラリー
本ケースは、ともに2012年に設立されたfreeeとマネーフォワードについて、創業、ビジネスモデル、マーケティング、資本政策、M&A、特許戦略等の定性情報から財務諸表の特徴を読み解くものである。

ご興味のある方はぜひご覧ください。